巨大しめ縄を掛け替え

視聴回数307,738

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

福岡県福津市の宮地嶽神社で19日、年末恒例の大しめ縄の掛け替えが行われた。長さ11メートル、直径2.6メートル、重さ3トンで、毎年新調されるしめ縄では日本一の大きさ。例年、縄のより合わせは一般の人々も参加して境内で行われていたが、新型コロナウイルスの影響で今年は中止に。重機で運ばれ奉納される様子を見守っていた男性は「大しめ縄のように、来年は力強い1年になってほしい」と熱心に写真に収めていた。