ワクチン接種で模擬訓練 新型コロナ、課題検証 厚労省と川崎市

視聴回数812,373

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

厚生労働省と川崎市は27日、新型コロナウイルスのワクチン接種会場の運営訓練を実施した。接種の一連の流れを実演し、受けに来た人が滞らないかなどを確認。得られた教訓を同省が各自治体に提供し、実際の接種の円滑な進行を目指す。