淡い光で医療従事者を応援

視聴回数762,952

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)でこのほど、コロナ禍で働く医療従事者にイルミネーションを通じて少しでも応援したい、との思いを込めた「ブルーツリー」が完成した。高さ2メートル90センチ、鉄骨製の四角すいに308個のLEDランプが灯されている。このランプは客が購入し、表面にそれぞれの思いを書き込んでいる。同村では売り上げの一部を寄付する。14日撮影。