「三社祭」で3年ぶりの宮出し

時事通信映像センター

浅草神社(東京都台東区)の例大祭「三社祭」で22日、新型コロナウイルスの影響で昨年まで中止となっていた「宮出し」が3年ぶりに行われた。感染対策のため担ぎ手の人数を絞り、各町内から選抜された氏子がマスクを着用して、一之宮、二之宮、三之宮と呼ばれる3基のみこしを境内から担ぎ出した。