事故から16年、犠牲者を追悼

視聴回数625,446

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

兵庫県尼崎市で乗客106人が死亡、562人が重軽傷を負ったJR福知山線脱線事故は25日、発生から16年を迎えた。列車が衝突したマンションの跡地に整備された慰霊施設「祈りの杜」でJR西日本の長谷川一明社長がおわびと慰霊の言葉を述べた。(代表撮影)