総合火力演習も規模縮小

視聴回数236,338

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

陸上自衛隊の国内最大規模となる実弾射撃訓練「富士総合火力演習(総火演)」が23日、静岡県の東富士演習場で報道陣に公開された。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、参加部隊を制限するなど規模を縮小。一般向けの「公開演習」は中止され、同日の「教育演習」がユーチューブでライブ配信された。