緊急事態、6都府県に拡大 今月末まで延長 菅首相「ワクチン接種加速化」

視聴回数1,191,472

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

政府は7日午後、新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を開き、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に発令中の緊急事態宣言を延長し、愛知、福岡両県を12日から対象に加えることを決めた。期限はいずれも5月末。宣言対象は四大都市圏の6都府県に拡大する。変異ウイルスが猛威を振るう中、感染収束につながるか予断を許さない状況が続く。(代表撮影)