コロナワクチン第2便が到着 成田空港

視聴回数818,335

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスワクチンの第2便が21日午前、製造拠点のあるベルギーから、全日本空輸便で成田空港に到着した。届いたワクチンは、1瓶で6回打てる注射器を使えば約45万回分に相当する。