いすみ鉄道の「台湾ランタン列車」

視聴回数195,986

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

いすみ鉄道(本社・千葉県大多喜町)では、台湾から取り寄せたランタンを車内に飾った「台湾ランタン列車」が3月末から一両編成で運行されている。台湾集集線との姉妹提携7周年を機に始めたもので、カラフルな35個のランタンがつるされ、発光ダイオード(LED)電球でともされている。同鉄道によれば、当面の間運行を続けるそうで、今後は列車内で飲茶や台湾スイーツが食べられるなどのイベントを企画していく予定だという。2日撮影。