タイ病院食堂に大麻メニュー

視聴回数3,244,600

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

タイ東部プラチンブリ県にある病院の食堂で、大麻を使った料理がメニューに加わった。物珍しさも手伝い、他県からも食事に来る人が後を絶たないほどの人気を集めている。タイ政府は昨年12月、麻薬リストから大麻を除外。許可を受ければ大麻の葉などが使えるようになり、チャオプラヤ・アパイプーベート病院は「お祭りサラダ」「にやにやパン」「愉快なガパオライス」など凝った名前の7品目の提供を始めた。過剰摂取を防ぐため、葉は1人5枚まで。妊娠中の女性や25歳以下の若者、心臓や肝臓などに問題を抱える人は食べないよう警告している。