東京駅に「風神雷神」ねぶた

視聴回数382,287

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

幅約1.8メートルの2体のねぶたが7日、JR東京駅構内の吹き抜けにつり下げられた。青森市のねぶた師、竹浪比呂央さん(60)が制作した。ねぶたの題材は五穀豊穣(ほうじょう)をつかさどる「風神雷神」。新型コロナウイルスの影響で中止となった「青森ねぶた祭」や自然災害など苦難が続く日本に「明るい実り」があるようにと願いを込めた。展示は来月22日まで。