後任会長選び、透明性を 人物像「多様性体現が要件」 小池都知事

視聴回数1,433,071

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

東京都の小池百合子知事は12日の定例記者会見で、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の辞意表明に伴う後任選びに当たっては、「透明性を持って手続きを進めていただきたい」と述べた。後任の会長像については「(大会の理念である)多様性と調和を自ら発信し、その先頭に立つ方ということが必要な要件だ」と話した。