札幌のGoTo除外、容認決定 北海道知事「やむなし」

視聴回数1,425,850

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

北海道は24日、政府の観光支援事業「Go To トラベル」をめぐり、札幌市の一時除外を容認する方針を決めた。鈴木直道知事は「大変苦しい判断だが、一時停止はやむを得ない」と強調。政府に道の意向を伝える考えを示した。
 道庁で行われた新型コロナウイルス感染症対策本部会議の席上で言及した。鈴木氏は「(トラベル事業の)利用者、事業者に対する万全のサポートを求める」と述べた。