「日常」どうなった?  コロナ禍の首都圏歩く 緊急事態宣言から2週間

視聴回数2,361,789

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

新型コロナウイルスの感染拡大で、首都圏に緊急事態宣言が再発令されてから21日で2週間。対象となった1都3県の新規感染者数は1日当たり2000人超の水準で高止まりが続く。宣言の効果が見られないのはなぜか。昨年4月の前回と比べ、危機感が薄いとされる「日常」に答えを探った。20日夜のJR新橋駅周辺。【時事通信映像センター】