通勤風景変化なく 主要駅で列途切れず 緊急宣言の東京など

視聴回数3,439,599

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

1都3県へ緊急事態宣言が再発令され、不要不急の外出自粛要請や飲食店の営業時間短縮が始まった8日、首都圏の主要駅では通勤客が頻繁に行き交い、昨年4月の宣言時のような閑散とした様子は見られなかった。
 JRと私鉄が乗り入れる品川駅(東京都港区)。午前8時ごろ、通勤客らが次々と改札を抜け、列が途切れる様子はない。「来週からテレワーク」と話すのは、横浜市の女性会社員(56)。コミュニケーションが取りにくく、不便も感じるが、「感染者が増えているので当然。緊急事態宣言はもっと早くてよかったくらい」と受け止める。