アクリル板越しに笑いを

視聴回数407,997

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3月下旬から休館していた東北唯一の常設寄席「魅知国定席 花座」が1日から営業を再開し、客席に笑い声が戻っている。感染対策として、入場時の検温や、高座と客席の間に飛沫(ひまつ)防止のアクリル板を設置するなど、徹底されている=11日、仙台市青葉区