UFOを目撃情報を隠ぺいする「メン・イン・ブラック」

視聴回数806,195

※ 視聴回数について

BuzzFeed Japan

「メン・イン・ブラック」は実在した?!とんでもない目撃情報や証拠写真が…!
黒いスーツを身にまとい、UFOの目撃者や研究者に接触し、UFO情報の口外を禁じる謎の人物「MIB(メン・イン・ブラック)」。
ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの映画『メン・イン・ブラック』で、その存在を知っている人も多いのではないでしょうか?しかし、彼らが本当に実在していたとすれば…?
今回、「メン・イン・ブラック」の正体を探るため、実際にあった目撃情報をBuzzFeedスタッフのブレントとライアンと共に見ていきます。
最も古い目撃情報は、1947年6月のもの。ハロルド・ダールという男性がピュージェット湾で、ドーナツ型の物体を6つ見たと証言しました。その内の1つが落下し、破片で愛犬が亡くななり、息子も負傷したようです。破片の写真を撮ったものの、MIBに隠蔽され、事故の口外を警告されたそうです。
コロナウイルスの広がりにより、国内海外を問わず各地で制限されているお店や場所があり、旅行にも引き続き影響が出ています。今後の旅行の計画を立てる際には政府の方針を確認し、ルールを守りながら安全に行動してください。
字幕:高橋舞