「統理の権威ないがしろ」 鶴岡八幡宮、神社本庁を離脱「内部から正常化断念」

共同通信社

共同通信【速報動画】

神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮は20日、記者会見を開き、全国の神社を束ねる神社本庁(東京)を3日に離脱した理由について、神社本庁トップの「統理」の権威をないがしろにする運営が続き「内部から正常化を目指すことは断念せざるを得ないとの思いに至り、決断した」と説明した。