大阪地検特捜部に憤り「フェアじゃない」  無罪確定の元社長

共同通信社

共同通信【速報動画】

大阪地検特捜部が捜査した業務上横領事件で違法な取り調べがあったとして、無罪が確定した不動産会社プレサンスコーポレーション(大阪市)の山岸忍・元社長が国に7億7千万円の賠償を求めた訴訟の証人尋問が17日、大阪地裁であり、元主任検事が「無罪は真摯に受け止める」と証言した。閉廷後に元社長が記者会見した。