田中みな実「じか履きです」ガードルをプロデュース

視聴回数1,408,741

※ 視聴回数について

日刊スポーツ

フリーアナウンサー田中みな実(34)が20日、都内で「田中みな実×PEACH JOHNファーストガードル発売記念イベント」に出席した。
女性用下着のガードルをプロデュース。100着近くのガードルを試着して研究したといい、この日は「ガードルのイメージがない方に、ガードルデビューしてもらいました」と、フワちゃん、納言の薄幸(28)元NMB48吉田朱里(25)を自ら“キャスティング”。3人は同商品を着用して登場した。
いつもとは違うシックな装いで登場したフワちゃんは「ずっとお尻さわっちゃうくらい、上がってるのがすごく分かる。形がずっときれい。(オープニングで女性のヒップが登場する)『タモリ倶楽部』に出ちゃおう!」と、ノリノリでお尻を振った。
さらに白衣にメガネ姿の「ガードル先生」に扮(ふん)した田中は、ガードル初心者の3人からの質問にも答えた。フワちゃんは「ガードルの下はパンツははいてもいいの?」と質問。田中は「私はTバックをはいてます。じかばきでも大丈夫です。今日はじかばきです」と答えると、フワちゃんも「見出しにしちゃいなよ」と“指南”。さらに田中がガードルをはくことについて「お尻のお化粧!」と話すと、フワちゃんも感嘆していた。