錦織全米OP欠場

視聴回数1,434,632

※ 視聴回数について

日刊スポーツ

男子テニスで、日本のエースの錦織圭(30=日清食品)が、自身の公式アプリで26日(日本時間27日)、新型コロナウイルスの3度目の検査で、陰性になったと発表した。しかし、「長期休養の後に、5セット試合で復帰するのは難しい」として、31日開幕の全米(ニューヨーク)は欠場することを決めた。
錦織は、練習拠点である米フロリダで、体調不良と発熱で検査を受け、16日に新型コロナに陽性となった。全米前哨戦ウエスタン&サザンオープンを欠場することを決め自主隔離を続けたが、21日の再検査でも陽性だった。
錦織は、9月8日から始まるジェネラリオープン(オーストリア・キッツビューエル)にエントリーしており、現在は、同大会が復帰戦になる予定だ。同大会は、延期になっていた9月27日開幕の全仏(パリ)に向けてのクレーコート大会としての初戦となる。