鬼束ちひろ、救急車を蹴って逮捕

日刊スポーツ

「月光」などで知られる歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)が28日、東京都渋谷区の路上で救急車を蹴ったとして、警視庁渋谷署に器物損壊の疑いで逮捕された。
関係者によると、同日午後4時半ごろ、体調を崩した友人女性を搬送しようとした救急車を蹴った疑い。
鬼束容疑者は「通行人に嫌みを言われ、パニックになって蹴った」と話しているという。鬼束容疑者は事件当時、現場近くで友人とパチンコをしていたという。友人の体調が悪くなったため、救急車を呼んで乗せるところだった。
現場を目撃した男性によると、鬼束容疑者と友人は泥酔したような様子だったという。
現場近くで目撃した人は「バンと大きな音がして、のぞいてみると、救急車の右後方部分が2、3センチほどへこんでいました」と鬼束容疑者が蹴った様子を証言。その後、別の救急車が到着し友人を搬送したという。