ジェリー藤尾さん死去、81歳 「遠くへ行きたい」大ヒット

視聴回数3,244,845

※ 視聴回数について

日刊スポーツ

代表曲「遠くへ行きたい」などで知られる歌手で俳優のジェリー藤尾(本名薫紀=しげき)さんが14日午前4時52分、CDPD(慢性閉塞(へいそく)性肺疾患)を起因とする急性肺炎のため、横浜市内の次女夫妻の自宅で亡くなった。81歳だった。
 
藤尾さんは、新宿のジャズ喫茶で飛び入りで歌ったところをスカウトされて、1958年(昭33)に水原弘さんとブルーソックスのシンガーとして日劇ウエスタンカーニバルに初出演。61年に東芝レコードから「悲しきインディアン」でデビューし、同年のNHK紅白歌合戦に「石松野郎の歌」で初出場した。
 
62年にはレギュラー出演していたNHKのバラエティー番組「夢であいましょう」の「今月の歌」として発表した、永六輔さん作詞、中村八大さん作曲の「遠くへ行きたい」が大ヒットした。
歌手として活躍する一方、59年の映画「檻の中の野郎たち」(川崎徹広監督)で俳優デビューを果たし、59年の「独立愚連隊」(岡本喜八監督)61年「用心棒」(黒澤明監督)など日本を代表する映画にも出演した
#ジェリー藤尾 #永六輔 #遠くへ行きたい #檻の中の野郎たち