渡哲也さん死去 裕次郎さんの後を継ぎ…肺炎78歳

視聴回数1,690,816

※ 視聴回数について

日刊スポーツ

映画「無頼」シリーズや、刑事ドラマ「西部警察」などで知られる俳優渡哲也(わたり・てつや)さん(本名・渡瀬道彦)が10日午後6時30分、肺炎のため亡くなったことが分かった。78歳。
石原裕次郎さんにあこがれて映画界入りし日活で活躍。その後、石原プロモーション入りした。裕次郎さんが亡くなった後は同プロの社長を務め、現在は相談取締役。
直腸がん、大腸がんを患い、15年には急性心筋梗塞で手術を受けた。近年は肺気腫、呼吸器疾患からの回復を目指してリハビリ中だった。放送中の宝酒造「松竹梅」のCMが最後の仕事となった。
歌手としても活躍、「くちなしの花」などヒット曲も多数。弟は17年に亡くなった俳優渡瀬恒彦さん。