錦織圭、コロナ再陽性「症状は軽く、完全に隔離」

視聴回数1,640,883

※ 視聴回数について

日刊スポーツ

男子テニスで、日本のエース、錦織圭(30=日清食品)が、新型コロナウイルスの再検査で、再陽性だった。自身の公式アプリで22日に明らかにした。
31日から始まる全米オープン(ニューヨーク)については明らかにしなかったが、関係者によると、ほぼ出場は無理だという。錦織は、同アプリで、「症状は軽く、完全に隔離されている」とコメント。次の検査は来週だとしている。
錦織は、発熱や体調不良を訴え、16日に新型コロナの検査を受け、陽性と判断された。22日開幕の全米前哨戦、ウエスタン&サザンオープンは欠場していた。また、ともに練習し、この日、検査を受けたとみられるミルヌイ新コーチ、坂井忠晴トレーナーの2人については言及していない。
前哨戦では、すでに検査で感染が分かった関係者がおり、2人の選手が濃厚接触者となった。その2人の選手は、欠場となった。また、女子では大坂なおみ(22=日清食品)が第4シードで2回戦から登場する。