鬼束ちひろ容疑者を送検 視線を落としてうつむき、顔は髪の毛で隠れる

日刊スポーツ

救急車を蹴ったとして28日に、器物損壊の疑いで警視庁渋谷署に現行犯逮捕された歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)が30日午前8時49分、勾留されていた東京湾岸警察署から警察車両で送検された。
マスクを着けた鬼束容疑者はシルバーのワンボックスカーの後列に乗り、視線を落としてうつむいている様子だった。顔は髪の毛で隠れていた。
関係者によると、現場近くで友人女性とパチンコをしていた28日午後4時半ごろ友人が体調を崩し、搬送しようとした救急車を蹴った疑い。鬼束容疑者は「通行人に嫌みを言われ、パニックになって蹴った」と話しているという。
現場を目撃した男性によると、鬼束容疑者と友人は泥酔したような様子だったというが、関係者によると「酒臭くなかった」という情報もある。