水卜麻美アナ「こんなに愛を頂いて…」スッキリ卒業

視聴回数721,949

※ 視聴回数について

日刊スポーツ

3月いっぱいで日本テレビ「スッキリ」(月~金曜午前8時)を卒業する水卜麻美アナウンサーが26日、最後の番組出演を果たした。
17年10月から番組に出演した水卜アナは「ここまでのスッキリをみてくださったみなさん、取材などを通じてご協力下さったみなさま、本当にありがとうございました」と頭を下げ、「生きていると、考えなきゃいけない問題とか辛いこともあるんだけど、でも最後はやっぱり笑いたい。そんなところが実はスッキリの2時間半にぎゅっと詰まっていて、そんなところが本当に大好きです」と番組への愛を語った。
少し言葉に詰まりながら、「こんなに愛を頂いて、いろんな事を学ばさせていただいて、これから観て下さる皆さんに何を返せるかということだと思っています」と誓った。
水卜アナは来週から「ZIP!」(月~金曜午前5時50分)で単独総合司会に就任する。「これから日本テレビの朝はZIPとスッキリ、これ8時でつながっていますから、何かこう、一体の絆も大切にしながらやっていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました」と呼び掛けた。
MCの極楽とんぼ加藤浩次は「水卜ちゃんの1番すごいなっておもったところは、『私が』じゃなくて『番組が』っていう。主語が自分じゃなくて番組がって常に言っている。なかなか出役の人って『自分なんだ』っていう人が多いんだけど、『番組が』って考えていてくれていたのは本当に感謝しています。水卜さん本当にありがとうございました!」と労った。
2人の後任には同局岩田絵里奈アナウンサーが就任する。