新型コロナで休会の北海道議会が再開…鈴木知事「先頭に立って経済支援取り組む」議場の窓開けて換気も

視聴回数4,065,868

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 北海道議会では3月11日から代表質問が行われ、鈴木知事の新型コロナウイルスへの対応について議論が交わされました。
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて休会していた道議会が11日に再開、各会派の代表が知事に感染症対策などを質問ししました。
 田中芳憲道議:「経済的な影響の緩和にどのように取り組むのか伺います」
 鈴木知事:「必要な対策について、予算の補正も含め、国の動きと連携しながら、私自身が先頭に立って企業の事業継続や雇用の安定に取り組んでいきます」
 議会ではまた、新型コロナの感染対策として、途中で議場の窓を開けて換気をするなど、議会の感染予防も行いました。