「緊急事態宣言」「休校実施」の北海道 新型コロナ警戒のなか高校入試 マスク姿の受験生たちが試験に臨む

視聴回数2,836,957

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 新型コロナウイルスへの警戒が続く中、北海道内の公立高校の入試が3月4日行われています。
 多くの受験生がマスクをして次々と試験会場に入っていきます。
 北海道内213校の公立高校で始まった一般入試には、全日制と定時制を合わせて2万8191人が出願しています。
 今回の入試は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、面接が中止されたほか、新型コロナに感染して試験が受けられない受験生がいた場合、後日面接や作文などの特別試験を行い合否を判定する措置が取られています。
 合格発表は全日制・定時制とも3月17日午前10時です。