観光客に見守られ…大雪像の取り壊し さっぽろ雪まつり "新型コロナ"影響で来場者71万人減

視聴回数89,207

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 約200万人が訪れ11日に閉幕したさっぽろ雪まつり。
 12日朝から大雪像の取り壊しが始まりました。
 11日閉幕した、北海道札幌市のさっぽろ雪まつりの大通会場。
 12日朝、大雪像が重機で取り壊されるのを観光客が見守りました。
 観光客:「ちょっと寂しい感じ。残念な感じがしますね」「でかいものがあっという間に崩されるってなかなか快感です」
 201基の氷雪像は12日中に、すべて取り壊されます
 2020年の雪まつりの来場者は202万人と、新型コロナウイルスの感染拡大で中国からの観光客が減ったことなどから2019年より71万人以上減りました。