高校の卒業式 2日以降への延期相次ぐ 時間短縮 出席者は卒業生と教員のみの学校も

視聴回数1,530,378

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 3月1日、北海道内のほとんどの公立高校で行われる予定だった卒業式は、2日日以降に延期されています。
 道内では1日、228校の公立高校のうち226校で卒業式が行われる予定でした。
 道内の今年の卒業予定者は3万1000人余りで、道教委は式を2日以降に延期したうえで、参加者は卒業生と教員のみとして保護者や在校生の出席を認めない形で実施することになりました。
 札幌南高校など多くの道立高校や札幌の市立高校7校は2日に一部の行事をはぶき、時間短縮して卒業式を実施する予定です。