同一犯の連続窃盗事件か…漁協金庫から676万円盗まれる ATM補充用の現金 事務所内のカギ使用?

視聴回数366,365

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 北海道日高町の漁協事業所で金庫に保管されていた現金約670万円が盗まれる多額窃盗事件があり、警察が捜査しています。
 事件があったのは日高町のひだか漁協富浜事業所です。
 2020年2月7日午前7時前、1階の事務所が荒らされ金庫から現金676万円が盗まれているのを出勤してきた男性が発見し警察に通報しました。
 現金はマリンバンクのATMに補充するために保管されていたもので、金庫のカギは閉まっていましたが事務所内に置いてあったカギが使われたとみられています。
 警察は何者かがカギのかかっていない事業所の窓やシャッターから侵入したとみて詳しく調べています。
 日高管内では別の漁協の事業所でも、2020年1月から現金が盗まれる事件が相次いでいて、警察は同一犯による犯行の可能性もあるとみて捜査しています。