観光地・函館 名物イカ釣りも閑散…1000人分不足 ピンチの献血は…緊急事態宣言から10日

視聴回数2,447,271

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて出された北海道の緊急事態宣言から3月9日で10日。
 外出自粛要請を受けて迎えた2度目の週末も引き続き各地に影響が出ています。
 観光地函館…これまで週末には150人ほどが楽しんでいたイカ釣りは20人ほどに激減していました。
 店の人は:「新型コロナが沈静化するとか、ワクチンができるとかインパクトがないと客は戻ってこない」「人が誰もいませんからゼロに等しいですよね」
 一方、緊急事態宣言以降、道内の献血者数は激減し、一時は1000人分の血液が不足する事態となりました。
 しかし、この週末の献血者は先週の2倍以上に増えました。
 北海道赤十字血液センター:「病院に供給できないということはないところまで来たが継続的に(献血を)してもらいたい」
 また、感染予防のため事前の予約を呼び掛けています。