「どこに行ってもマスクがない…」 "緊急事態"北海道 国がマスク配布へ 「一日でも早く」待ち望む声

視聴回数2,065,458

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 北海道で新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、安倍首相は3月1日、北海道に対しマスクを配布する方針を示しました。
 道民からはマスクを待ち望む声が上がっています。
 道内では1日、江別市と北見市の男女2人が新たに感染したことがわかり、感染者は合わせて72人、死者は3人となっています。
 そうしたなか安倍首相は1日に開かれた新型コロナの対策本部会議で緊急事態宣言が出されている北海道の住民を対象に国からマスクを配布する方針を示しました。
 安倍首相:「メーカーから買い取ったマスクを北海道の感染者の広がりが見える市町村の住民にお届けする」
 国民生活安定緊急措置法に基づき、国がマスクを一括して買い取り、集団感染が起きた北見市など道内の複数の市町村に届ける見通しです。
 配布枚数や配布方法については今後調整するとしています。
 これに対し道民は…。
 北見市民:「マスクと除菌スプレー買いに来たけど店にはないので、一日も早く入れて下さいという感じですね」「1日も早く届けばよいですが、どういう風に届くのか…3月もつかどうかなので1日も早くお願いします」
 札幌市民:「マスクが入ってくるんですか?今月中?間に合いませんよ、箱買いしても」