不当な利益3800万円超か…ヤミ金容疑で40歳男ら5人逮捕 法定の5~10倍利息で貸し付け

視聴回数1,283,913

※ 視聴回数について
UHB北海道文化放送

北海道ニュースUHB TimeLine

 無登録で貸金業をおこない、道外の顧客から法定を超える利息を受け取ったとして、札幌の男5人が逮捕されました。
 利益は3800万円以上にのぼるとみられています。
 貸金業法違反などの疑いで逮捕されたのは、札幌市白石区の無職・山谷隆容疑者(40)ら、男5人です。
 5人は2019年、無登録で貸金業を営み道外の男女3人に対し法定の5~10倍ほどの利息であわせて57万円を貸し付け、現金23万5000円を利益として受け取っていた疑いが持たれています。
  5人は知人関係で、山谷容疑者を中心に2018年1月ごろから架空の業者を名乗り、44都道府県の約230人から、少なくとも3800万円の不当な利益を受け取っていたとみられています。
 調べに対し5人は容疑を認めていて、警察は余罪も追及する方針です。