水上バイクが観客席に突っ込む、3人けが 愛知の「ラグナシア」

朝日新聞社

朝日新聞デジタル

23日午後1時10分ごろ、愛知県蒲郡市のテーマパーク「ラグナシア」の従業員から、「水上バイクが観客席に突っ込んだ」と119番通報があった。
 県警蒲郡署によると、ラグナシアで行われていた水上ショー「セイレーン・サーガ」の途中で、水上バイクが観客席に飛び込んだという。署によると、30代の女性1人と10代の女性1人、水上バイクを運転していた20代の男性1人の計3人がけがをして病院に搬送された。いずれも意識はあり軽傷で、女性2人は家族だという。
 運営会社によると、会場は夏場にプールとして利用されており、ショーは昨年10月~今年6月、土日・祝日などを中心に1日2回開催。事故は1回目に起きており、毎朝リハーサルを行って水上バイクの点検もしており、朝の時点で問題はなかったという。同社は事故原因を調査するため、当面ショーを中止する。