冷たい飲み物入れると…? 見て楽しい仕掛けグラス発売

朝日新聞社

朝日新聞デジタル

17度以下の冷たい飲み物を入れると、グラスの表面に桜と富士山が鮮やかに浮き上がる――。岐阜県多治見市の陶磁器製造販売会社「丸モ高木陶器」が、新商品「冷感富士山」を売り出した。
 平さかずきと天開グラス、フリーグラスの3種類あり、いずれも2個入りで3300円(税込み)。富士山にちなみ、初回は223セットの限定販売だという。同社のホームページで購入出来る。
 同社によると、昨年は桜や花火、紅葉など「四季の美」が浮き上がる仕掛けだったが、今年のテーマは「伝統と象徴」。「富士山と桜」は第一弾だという。