菅田将暉に小栗旬がひと言「汁 将暉」

視聴回数1,888,490

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

映画「キャラクター」の初日舞台挨拶が行われ、菅田将暉、Fukase、高畑充希、中村獅童、小栗旬、永井聡監督が登壇した。
「もしも売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら?しかも、その顔を“キャラクター”化して漫画を描いて売れてしまったら」。本作は、そんなアイデアを基軸に、登場人物それぞれが幾重にも交錯し、運命を翻弄されていく物語を描いたダークエンターテインメント。
売れない漫画家・山城を菅田が、殺人鬼・両角を本作が俳優デビュー作となるSEKAI NO OWARIのFukaseが演じる。
イベントでは、“実は私…○○キャラ”と題したフリップトークが行われた。