『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2週連続1位!『奥様は、取り扱い注意』2位スタート 先週末の映画ランキン2021.03.20-03.21

視聴回数1,139,282

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

今週は、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2週連続1位!『奥様は、取り扱い注意』2位スタート
そのほかの順位は以下の通り。
週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2021.03.20-03.21
1位:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
1990年代に社会現象を巻き起こしたアニメシリーズで、2007年からは『新劇場版』シリーズとして再始動した4部作の最終作となるアニメーション。汎用型ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオンに搭乗した碇シンジや綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアスたちが謎の敵「使徒」と戦う姿が描かれる。総監督は、本シリーズのほか『シン・ゴジラ』なども手掛けてきた庵野秀明。
声の出演:緒方恵美、林原めぐみ
2位:『奥様は、取り扱い注意』
ある出来事で記憶喪失になった伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、夫の勇輝(西島秀俊)と共に桜井久実と裕司に名を変え、地方都市の珠海市で新しい生活を送っていた。ここは新エネルギー源「メタンハイドレード」の発掘でにぎわう一方、海を守ろうとする開発反対派と市長ら推進派の争いが激しさを増していた。さらに開発の裏で、国家レベルの陰謀がうごめいていた。
出演:綾瀬はるか、西島秀俊
3位:『トムとジェリー』
ある日、新人のケイラ(クロエ・グレース・モレッツ)が働くニューヨークの高級ホテルに、ネズミのジェリーが引っ越してくる。そのホテルでは世紀のウエディングパーティーが開催されるが、ジェリーとその天敵の猫・トムのせいでパーティーはぶち壊しになる。2匹は自分たちの汚名を返上するために仕方なく手を組み、最高のウエディングパーティーを開こうとする。
出演:クロエ・グレース・モレッツ、マイケル・ペーニャ
4位:『映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』
キュアグレースこと花寺のどかたちは東京にやってくる。東京では、のどかたちが身に付けている“ゆめペンダント”の力によって心に思い描いた夢を映し出す“ゆめアール”体験に多くの人たちが夢中になっていた。のどかたちが不思議な力を持つ少女、ゆめアールプリンセス・カグヤと出会うが、彼女たちの前にみんなの夢を奪おうとする敵が現れる。
声の出演:悠木碧、依田菜津
5位:『ブレイブ -群青戦記-』
スポーツ強豪校の弓道部に所属する高校2年生・西野蒼(新田真剣佑)は、目立つのが苦手で弓道場で練習に打ち込むだけの日々を送っていた。ある日、雷が落ちたかと思うと校庭の向こうに城が出現し、校内には武士たちが乱入してくる。全校生徒がパニックに陥る中、歴史好きな蒼は戦国時代の「桶狭間の戦い」直前に学校がまるごとタイムスリップしてしまったことを悟る。
出演:新田真剣佑、山崎紘菜