百田夏菜子、涙の“ももいろ歌合戦”を語る 尾上松也の存在が「心強かった」

視聴回数703,258

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

尾上松也、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、石田ニコル、柿澤勇人、真壁幸紀監督が映画『すくってごらん』の公開記念舞台あいさつに登場。
〜見どころ〜
金魚すくいを題材にした大谷紀子のコミックを実写映画化したドラマ。片田舎の町に左遷された銀行員が、金魚すくいや町の人々との出会いを通して前を向いていく。メガホンを取るのは『ボクは坊さん。』『ラスト・ホールド!』などの真壁幸紀。ドラマ「さぼリーマン甘太朗」やドラマ「課長バカ一代」などの尾上松也、『幕が上がる』やドラマ「約束のステージ ~時を駆けるふたりの歌~」などにも出演したガールズユニット「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子らが出演する。
〜あらすじ〜
メガバンクのエリート銀行マンだったが、取るに足らない出来事が原因となって東京本社から片田舎の町に飛ばされた香芝誠(尾上松也)。左遷のショックと消極的な性格が相まって深く心を閉ざす中、金魚すくいの店を営む生駒吉乃(百田夏菜子)と出会う。仕事だけを生きがいにして生きていこうと決意したはずの彼だが、美しい吉乃のことがどうしても忘れられなくなる。香芝は吉乃と距離を縮めようとするが、彼女はある秘密を抱えていて心を開こうとしない。
映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025682
公式サイト:http://sukuttegoran.com/
(C) 2020映画「すくってごらん」製作委員会 (C) 大谷紀子/講談社