『シン・エヴァ』あのシーンがそのまま…!第3村ミニチュアセットが公開

視聴回数1,757,988

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』「第3村ミニチュアセット」メディア向け先行内覧会に相田ケンスケ役を務める声優・岩永哲哉、株式会社グラウンドワークス(エヴァンゲリオン版権管理)代表取締役の神村靖宏、株式会社カラー 文化事業担当 学芸員の三好寛が登場した。
「第3村ミニチュアセット」は4月10日から9月8日まで、スモールワールズTOKYOで展示予定。
〜見どころ〜
1990年代に社会現象を巻き起こしたアニメシリーズで、2007年からは『新劇場版』シリーズとして再始動した4部作の最終作となるアニメーション。汎用型ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオンに搭乗した碇シンジや綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアスたちが謎の敵「使徒」と戦う姿が描かれる。総監督は、本シリーズのほか『シン・ゴジラ』なども手掛けてきた庵野秀明。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0012334
公式サイト:http://evangelion.co.jp/
(C) カラー