押井守監督、原案の『ビューティフルドリーマー』自分で撮ればよかった!?

視聴回数548,135

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

「Cinema Lab」設立会見&シネマラボ 第1弾 映画『ビューティフルドリーマー』完成披露試写に押井守監督、本広克行監督、小中和哉監督、上田慎一郎監督、小川紗良、ヒロシエリ、秋元才加、飯島寛騎が登壇。
〜見どころ〜
『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』などの押井守監督の原案を映画化した青春ドラマ。制作に入るとトラブルが続発する、いわくつきの脚本の実写化に大学の映画研究会が挑む。監督は『曇天に笑う』などの本広克行。『聖なるもの』などの小川紗良、『ドロステのはてで僕ら』などの藤谷理子、『私がモテてどうすんだ』などの神尾楓珠のほか、斎藤工、秋元才加、瀧川英次、升毅らが出演する。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025505
公式サイト:
(C) 2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会