『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が初登場1位! 2020.08.08-08.09

視聴回数485,862

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

今週は、『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が初登場1位!
そのほかの順位は以下の通り。
週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2020.08.08-08.09
1位:『映画ドラえもん のび太の新恐竜』
恐竜博の化石発掘体験で化石を発見したのび太がドラえもんのひみつ道具「タイムふろしき」を使って化石を元の状態に戻すと、新種の双子の恐竜が生まれる。のび太はキューとミューと名付けて見守るが、やがて恐竜を育てていくのが困難になる。彼らを元の時代に返すことにしたのび太は、ドラえもんや友人たちと一緒に6,600万年前の白亜紀へ旅立つ。
声の出演:水田わさび、大原めぐみ
2位:『今日から俺は!!劇場版』
1980年代、軟葉高校への転校を機に金髪にイメチェンした三橋貴志(賀来賢人)は、同じ日に転校してきたトンガリ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)と出会う。周囲の不良たちに目を付けられるが、ひょんなことから意気投合した二人は手を組み、次々に立ちはだかる強敵をたたきのめす。あるとき、かつて大ゲンカした開久高校の一角に極悪な北根壊高校が間借りする。
出演:賀来賢人、伊藤健太郎
3位:『コンフィデンスマンJP プリンセス編 』
世界屈指の大富豪として知られるレイモンド・フウ(北大路欣也)が逝去し、彼の子供たちのブリジット(ビビアン・スー)、クリストファー(古川雄大)、アンドリュー(白濱亜嵐)が遺産をめぐってにらみ合うが、相続人として発表されたのは所在のわからない隠し子のミシェル・フウだった。すると、10兆円とされるばく大な遺産を狙うため、世界各国から詐欺師たちが集まりミシェルを装う事態になり、信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)もフウ家に潜り込む。
出演:長澤まさみ、東出昌大
4位:『ぐらんぶる』
伊織(竜星涼)は、青い海に囲まれた離島にある伊豆大学に入学し、気さくな仲間やかわいい女子と大学生活をエンジョイすることだけを夢見ていた。だがオリエンテーション当日の朝、大勢の人が集まった大学の講堂で、伊織は記憶がないまま素っ裸で目を覚まし、自分と同じ状況の耕平(犬飼貴丈)出会う。
出演:竜星涼、犬飼貴丈
5位:『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』
民間警備組織E.G.I.S.のメンバーで、ウルトラマンタイガをはじめとする複数のウルトラマンに変身できる工藤ヒロユキ(井上祐貴)は、何者かのターゲットにされていた。それを知った新世代のウルトラマンたちが、ヒロユキを救うため一堂に会する。タイガの父、ウルトラマンタロウも地球にやって来るが、なぜかタロウはタイガに襲い掛かる。
出演:井上祐貴、諒太郎