佐藤浩市×渡辺謙『Fukushima 50』2週連続1位!先週末の映画ランキング 2020.03.14-03.15

視聴回数2,773,776

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

今週は、佐藤浩市×渡辺謙『Fukushima 50』2週連続1位!
そのほかの順位は以下の通り。
週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2020.03.14-03.15
1位:『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』
2011年3月11日午後2時46分、マグニチュード9.0の地震が発生し、それに伴う巨大な津波が福島第一原子力発電所を襲う。全ての電源が喪失して原子炉の冷却ができなくなりメルトダウン(炉心溶融)の危機が迫る中、現場の指揮を執る所長の吉田昌郎(渡辺謙)をはじめ発電所内にとどまった約50名の作業員たちは、家族や故郷を守るため未曽有の大事故に立ち向かう。
出演:佐藤浩市、渡辺謙
2位:『仮面病棟』
医師の速水(坂口健太郎)は、一日だけの当直医として元精神科病院に出向く。だがピエロの仮面をかぶった凶悪犯が突然押し入り、傷を負った女子大生の瞳(永野芽郁)と院内に立てこもる。速水は、身元のわからない64人の入院患者や病院の職員らと一緒に監禁されてしまう。
出演:坂口健太郎、永野芽郁
3位:『パラサイト 半地下の家族』
半地下住宅に住むキム一家は全員失業中で、日々の暮らしに困窮していた。ある日、たまたま長男のギウ(チェ・ウシク)が家庭教師の面接のため、IT企業のCEOを務めるパク氏の豪邸を訪ね、兄に続いて妹のギジョン(パク・ソダム)もその家に足を踏み入れる。
出演:ソン・ガンホ、イ・ソンギュン
4位:『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』
長い黒髪の女性が狙われた連続殺人事件が解決してから数か月後、同じ現場から新たな身元不明の死体が見つかる。事件を追う刑事・加賀谷(千葉雄大)はかつて自分が逮捕した連続殺人鬼・浦野(成田凌)を訪ねると、獄中の彼は自身が師と仰ぐ「M」という人物の存在を明かす。やがて恋人の美乃里(白石麻衣)が何者かに狙われていることを知った加賀谷は、やむなく浦野に捜査協力を依頼する。
出演:千葉雄大、白石麻衣
5位:『ミッドサマー』
思いがけない事故で家族を亡くした大学生のダニー(フローレンス・ピュー)は、人里離れた土地で90年に1度行われる祝祭に参加するため、恋人や友人ら5人でスウェーデンに行く。太陽が沈まない村では色とりどりの花が咲き誇り、明るく歌い踊る村人たちはとても親切でまるで楽園のように見えた。
出演:フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー