劇場版「鬼滅の刃」10日間で100億円超え!日本最速を記録 2020.10.24-10.25

視聴回数5,506,578

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

今週は、劇場版「鬼滅の刃」2週連続1位!吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』2位スタート
そのほかの順位は以下の通り。
週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2020.10.24-10.25
1位:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
蝶屋敷での修業を終えた“鬼殺隊”の竈門炭治郎は、短期間で40人以上が行方不明になった“無限列車”を捜索する任務に就く。妹の竈門禰豆子を連れた炭治郎と我妻善逸、嘴平伊之助は、鬼殺隊最強の剣士“柱”のひとりである炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を進む無限列車の中で鬼を相手に戦い始める。
声の出演:花江夏樹、鬼頭明里
2位:『きみの瞳が問いかけている』
29歳の明香里(吉高由里子)は、思いがけない事故で視力と家族を失うが、明るく過ごしていた。ある日彼女が、管理人と間違えて塁(横浜流星)という青年に話し掛けたのをきっかけに、二人は会話を重ねるようになる。キックボクサーだった塁は、ある事件が原因で心を閉ざしており、笑顔を向けてくれる明香里は大事な存在だった。やがて自分の過去が彼女の失明と関係していたことを知った彼は、高額な手術代を稼ごうと賭博試合のリングに立つことを決意する。
出演:吉高由里子、横浜流星
3位:『夜明けを信じて。』
1991年7月15日、東京ドームで宗教家・一条悟(田中宏明)の大講演会が開催される。アナウンサーの立花美穂(千眼美子)がレポートする悟の講演会の様子を、初恋の女性で裁判官の水瀬千晶(長谷川奈央)が見守っていた。四国の小さな町に生まれた悟は一流大学を卒業後、就職した大手商社で将来を期待されていた。しかし、霊的な世界に目覚め、会社を突然辞めてしまう。
出演:田中宏明、千眼美子
4位:『TENET テネット』
ウクライナでテロ事件が勃発。出動した特殊部隊員の男(ジョン・デヴィッド・ワシントン)は、捕らえられて毒を飲まされる。しかし、毒はなぜか鎮静剤にすり替えられていた。その後、未来から「時間の逆行」と呼ばれる装置でやって来た敵と戦うミッションと、未来を変えるという謎のキーワード「TENET(テネット)」を与えられた彼は、第3次世界大戦開戦の阻止に立ち上がる。
出演:ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン
5位:『浅田家!』
家族を被写体にした卒業制作が高評価を得た浅田政志(二宮和也)は、専門学校卒業後、さまざまな状況を設定して両親、兄と共にコスプレした姿を収めた家族写真を撮影した写真集「浅田家」を出版し、脚光を浴びる。やがてプロの写真家として歩み始めるが、写真を撮ることの意味を模索するうちに撮れなくなってしまう。そんなとき、東日本大震災が発生する。
出演:二宮和也、妻夫木聡