日向坂46・影山優佳、サッカー愛を語りすぎて照れる!?

視聴回数1,216,229

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

サッカー漫画をアニメ映画化した『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』完成披露イベントに、島袋美由利(恩田希役)、主題歌担当の小林愛香、作品の応援マネージャーを務める影山優佳(日向坂46)、応援隊長の矢部浩之が登場。
〜見どころ〜
実写映画化もされた「四月は君の嘘」などで知られる新川直司のサッカー漫画をアニメ映画化。幼いころから男子に交じってサッカーに打ち込んできた女子中学生が、男子サッカー部でさまざまな壁にぶつかりながらも奮闘する。監督をアニメ「石膏ボーイズ」などの宅野誠起、脚本を『おしりたんてい』シリーズなどの高橋ナツコ、キャラクターデザインをアニメ「恋と嘘」などの伊藤依織子が担当。声優陣には島袋美由利、若山詩音、内山昂輝、逢坂良太、土屋神葉らが名を連ねる。
〜あらすじ〜
れたボールテクニックとセンスを誇るサッカー部の恩田希は誰よりも練習熱心だが、所属する藤第一中学校男子サッカー部では公式戦出場の機会はほとんどない。業を煮やした彼女は、幼なじみのナメックこと谷安昭が主将を務める江上西中学校と対戦する新人戦1回戦への出場を監督に直訴する。以前、体の大きな男子に女子が勝てるわけがないとナメックに言われた希は、試合に勝つことで彼を見返そうと闘志を燃やす。
劇場公開:2021年6月11日
映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025570
公式サイト:https://sayonara-cramer.com/
(C) 新川直司・講談社/2021「映画 さよなら私のクラマー」製作委員会