『ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー』井桁弘恵インタビュー

視聴回数892,068

※ 視聴回数について
(C) 2021 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

シネマトゥデイ

『仮面ライダーゼロワン』シリーズのその後を描いた『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』の続編『ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー』で、仮面ライダーバルキリーこと刃唯阿を演じた井桁弘恵にインタビュー!
ー見どころー
特撮ドラマ『仮面ライダーゼロワン』シリーズのその後を描いた『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』の続編。仮面ライダーバルカンこと不破諫と仮面ライダーバルキリーこと刃唯阿を主軸に、二人の新たな戦いを描く。前作に続き筧昌也が監督、高橋悠也が脚本を担当。不破役の岡田龍太郎、唯阿役の井桁弘恵をはじめ、鶴嶋乃愛、桜木那智、中川大輔、砂川脩弥などのレギュラー陣が続投するほか、仮面ライダーゼロワンこと飛電或人役の高橋文哉も出演する。
ーあらすじー
人工知能特務機関A.I.M.S.の隊長・刃唯阿(井桁弘恵)は国防長官の大門寺茂(相島一之)から、衝撃的な犯行に及んだ仮面ライダー滅亡迅雷の破壊を命じられる。彼女がその指令に困惑する一方で、滅亡迅雷は次の標的として唯阿を狙っていた。さらに、ZAIAエンタープライズの呪縛から解放された兵士型ヒューマギアのソルドたちもA.I.M.S.との全面戦争に突入するが、唯阿は滅亡迅雷やソルドとの戦いを拒む。一方、滅亡迅雷.netの4人の最期を目にした不破諫(岡田龍太郎)は彼らの真意に気付き、自らも仮面ライダーバルカンとして最後の使命を果たそうと決意する。