田中圭、カメラまわってないときの土屋太鳳をものまね⁉︎「ギャップがすごい」

視聴回数1,832,026

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

映画『哀愁しんでれら』の完成報告会が行われ、土屋太鳳、田中圭、COCO、石橋凌、渡部亮平監督が登壇。
キャスト陣・監督は本作の完成を祝し、撮影の思い出や映画の見どころについて語った。
〜見どころ〜
『累 -かさね-』『春待つ僕ら』などの土屋太鳳主演のサスペンス。不幸のどん底にたたき落されるも開業医との結婚で幸せをつかんだはずの女性が、思わぬ事態に陥っていく。監督は『かしこい狗は、吠えずに笑う』などの渡部亮平。『おっさんずラブ』シリーズや『mellow メロウ』などの田中圭らが出演する。
〜あらすじ〜
児童相談所で働き、平凡な毎日を送っていた小春(土屋太鳳)。だが、祖父が倒れて車で病院に向かうも事故に遭遇し、父親が飲酒運転で連行されてしまう。さらに、自転車屋を営んでいた自宅は火事になって廃業になった上に、恋人が自分の同僚と浮気している現場を目にしてしまう。全てを失って打ちひしがれる中、離婚歴がある裕福な開業医・大悟(田中圭)と出会う。8歳になる彼の娘ヒカリと打ち解け、彼からプロポーズされた小春は結婚し、一気に幸せの頂点に立つ。
映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025447
公式サイト:https://aishu-cinderella.com/
(C) 2021 『哀愁しんでれら』製作委員会