『ヒロアカ』4週目で初の首位!藤原竜也主演『鳩の撃退法』が5位スタート 先週末の映画ランキン2021.08.28-08.29

視聴回数626,309

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

今週は、『ヒロアカ』4週目で初の首位!藤原竜也主演『鳩の撃退法』が5位スタート
そのほかの順位は以下の通り。
週末の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)
2021.08.28-08.29
1位:『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』
個性が人類を滅亡に導くという思想を掲げる謎の集団「ヒューマライズ」は、世界中の個性保持者を一掃すべく、強制的に個性を崩壊させる「個性因子誘発爆弾」を世界各地に仕掛ける。一味から人々を救うため、全世界の“プロヒーロー”と雄英高校ヒーロー科が招集され、爆弾の回収に奮闘していた。一方、デクこと緑谷出久、爆豪勝己、轟焦凍は遠方の異国・オセオンへ赴くが、任務中にとある事件に巻き込まれたデクが指名手配される。そんな中、ヒューマライズが全世界に向けて爆弾テロの犯行声明を出す。
声の出演:山下大輝、岡本信彦
2位:『竜とそばかすの姫』
高知の田舎町で父と暮らす17歳の女子高生・すずは周囲に心を閉ざし、一人で曲を作ることだけが心のよりどころとなっていた。ある日、彼女は全世界で50億人以上が集うインターネット空間の仮想世界「U」と出会い、ベルというアバターで参加する。幼いころに母を亡くして以来、すずは歌うことができなくなっていたが、Uでは自然に歌うことができた。Uで自作の歌を披露し注目を浴びるベルの前に、ある時竜の姿をした謎の存在が現れる。
声の出演:中村佳穂、成田凌
3位:『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』
上流階級の子供が通う私立秀知院学園史上、最も熱い戦いとなった第68期生徒会長選挙が終わっても、生徒会長の白銀御行(平野紫耀)と副会長の四宮かぐや(橋本環奈)は自分から告白したほうが負けだという考え方にとらわれていた。会計監査に新メンバーの伊井野ミコ(影山優佳)を加えた生徒会室で、白銀とかぐやによる相手に告白させるためのバトルが再び始まる。
出演:平野紫耀、橋本環奈
4位:『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』
レティ(ミシェル・ロドリゲス)と幼い息子のブライアンと共に穏やかに暮らすドミニク(ヴィン・ディーゼル)の前に、実の弟ジェイコブ(ジョン・シナ)が刺客となって現れ、次々に攻撃を仕掛けてくる。かつての宿敵サイファー(シャーリーズ・セロン)ともつながるジェイコブは、ある恐ろしい計画を実行しようとしていた。彼らの陰謀を阻止するため、ドミニクはファミリーと一丸となって立ち向かう。
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス
5位:『鳩の撃退法』
直木賞受賞経験のある作家・津田伸一(藤原竜也)は、担当編集者の鳥飼なほみ(土屋太鳳)に執筆途中の新作小説を読ませていた。津田の体験を基にしたという新作に魅了される鳥飼だったが、大量の偽札や一家失踪事件、裏社会のドンといった話を聞くうちに、それが小説の中だけの話とは思えず困惑する。鳥飼は津田の話を頼りに、その新作が本当にフィクションなのか検証していく。
出演:藤原竜也、土屋太鳳