伊藤万理華、照れつつも笑顔で「やったー」共演者から絶賛され

視聴回数1,251,419

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

元乃木坂46の伊藤万理華、金子大地、河合優実、祷キララ、小日向星一、池田永吉、篠田諒、甲田まひる、ゆうたろう、板橋駿谷、松本壮史監督が登壇した、映画『サマーフィルムにのって』特別試写会イベントの模様をお届け!
〜見どころ〜
乃木坂46の元メンバーで、『アイズ』やドラマ「ガールはフレンド」などの伊藤万理華が主演を務めるSF青春ドラマ。時代劇映画を愛する女子高生が、未来からやってきた少年に出会い、彼が出演する時代劇をつくろうと奔走する。共演には、ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」などの金子大地や『佐々木、イン、マイマイン』などの河合優実、『ファンファーレが鳴り響く』などの祷キララら。伊藤が主演したドラマ「ガールはフレンド」などを手掛けた松本壮史がメガホンを取る。
〜あらすじ〜
黒澤明やマキノ雅弘などの時代劇映画を愛する高校3年生のハダシ(伊藤万理華)は、所属する映画部が青春恋愛映画ばかりをつくっていることに不満を抱いていた。ある日、ハダシの前に武士役にぴったりの凛太郎(金子大地)が現れる。ハダシは仲間とともに時代劇をつくろうと張り切るが、凛太郎はタイムトラベルで現代にやってきた未来人だった
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025630
公式サイト:https://phantom-film.com/summerfilm/
(C) 2021「サマーフィルムにのって」製作委員会